umikara生ファンデーションのカバー力は本当か 口コミでわかった真実を暴露

umikaraファンデーションのテレビショッピングで
見て気になることがあるので検証。

 

UMIKARAエアレスファンデーションはカバー力があると
テレビ通販で紹介されてました。

本当なのか気になるので使った人の口コミで徹底調査。

わかったことをまとめて紹介。

結論を先にいうと

カバー力については厚塗り感なく満足してる、
という意見が多かったです。

隠したい悩みが濃い場合は【ナチュラルオークル】

悩みが少ない肌や明るい仕上がりにしたいなら
【ライトオークル】

初めて購入するのにテレビショッピングの
レフィルつきセットは色が合わなかったときに
もったいない。

公式サイトのweb通販なら1個1,980円(税込)で
色が合うか確かめる方が損なし。

天然由来成分100%、美容液成分98%の高配合。

せっけんでオフできるのも魅力。

お肌に良さそうなので私も今使ってるファンデが
なくなったら使ってみたい。

 

詳細を確認するならこちら⇒UMIKARA(ウミカラ)

umikaraファンデーションの解約

テレビ通販とweb通販の初回限定特別価格は
定期縛りなし。

でも購入前に解約方法を知っておきたい。

次回発送の10日前までに申請。

10日前をすぎると延期になるので申請のタイミングに注意。

解約の連絡方法は無料のフリーコース(電話)のみ。

受け付け時間はAM8時~PM9時まで。

電話がつながりにくいときは、ホームページから
申請できる休止をしましょう。

ホームページからの休止の申請は24時間いつでもできます。

休止も次回発送予定の10日前まで。

詳細は公式サイトで
↓ ↓ ↓
UMIKARA(ウミカラ)

UMIKARAエアレスファンデーションの口コミ

アットコスメには13件口コミが集まっており
総合評価は5.8点(7点満点)

モニターサイトには140件以上のレビューが集まり
総合評価は4.7点(5点満点)。

高評価をもらっています。

今のところ悪い口コミはないけど不満のある意見を発見。

口コミ調査でわかったデメリット

29歳:敏感肌
色白ではないのでナチュラルオークルを購入したけど暗く見える仕上がり。

色が合わなかったという意見。

選べるカラーがライトオークルとナチュラルオークルの2色。

明るく見せたいなら色白でなくてもライトオークルを選びましょう。

色の基本は日本の女性に多いイエローベースが
基準になってる可能性。

だからブルーベースだと、どちらを使っても
合わないことも・・・。

自分の肌色に合わないベースメイクは疲れて見えて損。

ブルベ肌の場合は自分の肌色に変わる
カラーチェンジファンデがあります。

>>>カラーチェンジファンデーションの詳細に関してはこちらから

 

良い口コミでわかったメリット

32歳:敏感肌
海から誕生した生ファンデ。ひとつで7役なのでベースメイクがあっという間。厚塗りにならないツヤ肌が完成。
36歳:混合肌
ファンデがニューっと出てくるのが面白い。余分な添加物が入ってないので子供とほおずりできる、程よいツヤ感とカバー力。
34歳:混合肌
クッションファンデではなくリキッド。伸びはめちゃくちゃよく1プッシュで顔全体に使える。浅いものはすっとカバーし薄付きで素肌っぽい仕上がり。

良い口コミでわかったメリット

・ツヤ肌に仕上がる
・厚塗り感なし
・敏感肌でも使える
・崩れにくい
・ベースメイクが時短

マットではない程よいツヤ感が好きな場合はおすすめ。

重ね塗りしても薄付きなのでナチュラルな仕上がりに。

まだ使ったことがないなら愛しとーと公式サイトの
キャンペーンが初回限定1,980円(税込) ですよ。

↓公式サイト↓
UMIKARA(ウミカラ)
▲ ▲ 定期縛りなし ▲ ▲

umikara生ファンデーションの特徴

正式な商品名は

UMIKARAエアレスコンパクトミネラルファンデーション。

主な特徴は

・天然由来100%10の無添加
・美容液成分を98%配合
・一つ7役のオールインワンファンデ
・エアレス容器のミネラル生ファンデ

天然由来100%10の無添加

配合されてる成分は天然由来100%。

さらに下の10の無添加を実現してるので
繊細な肌でもチャレンジしやすい。

10の無添加
・合成界面活性剤
・合成防腐剤
・タール色素
・合成香料
・合成着色料
・石油系成分
・パラベン
・フェノキシエタノール
・紫外線吸収剤
・鉱物油

負担や刺激になる成分はできるだけ排除してますが

肌には個人差だけでなく季節や体調も影響します。

初めて使う際は目だたないところでパッチテストを

してください。

美容液成分を98%配合

美容成分は33種類も入ってるのでメイクしながら
スキンケアが進行。

ヒアルロン酸、セラミド、マリンコラーゲンで乾燥対策。

サンゴ末パウダーが余分な皮脂を吸着するので
時間がたっても崩れにくい。

一つ7役のオールインワンファンデ

一つで下の7役をやってくれます。

・美容液
・化粧下地
・日焼止め(SPF28/PA++)
・ファンデーション
・コンシーラー
・ハイライト
・お粉

朝の忙しい時間のベースメイクが簡単に完成。

メイクをしたくない日の日焼止めとしても

使いやすい。

エアレス容器のミネラル生ファンデ

空気に触れにくいエアレス容器なので防腐剤フリーを実現。
さらに使うたびにフレッシュ。

せっけんでオフできるミネラルファンデなので
クレンジング不要。

UMIKARAエアレスファンデーションはクレンジング不要か

せっけんでオフできる、と紹介されてますが
本当でしょうか。

石鹸でオフできるという日やけ止めを使ったことがあるけど
クレンジングしないと肌に薄い膜が残ったように感じます。

薄い膜の原因は配合されているシリコンオイル。

日焼止めやファンデーションによく入ってます。

シリコンは汗をかいても崩れにくくしてくれたり
微粒子から保護する被膜の働きをします。

でも、ちゃんと落ちてないと膜が覆ってる状態に。

膜が凹凸に詰まった汚れや皮脂の洗い流しを

邪魔します。

長期的に続くとブツブツや角栓の原因に。

シリコンの中でジメチコンは簡単にオフできにくいもの。

落せるのは同じシリコンオイルやエステルオイル。

ウミカラファンデにも「ジメチコン」などの
シリコンオイルが配合されてます。

でも配合量は少な目なので洗浄力がある石鹸なら

オフできる可能性。

使ってるうちにブツブツや角栓が目立ってきた・・・

という場合はクレンジングをやってみましょう。

ダブル洗顔不要のクレンジングがおすすめ。

 

>>>シリコンオイルがオフできるクレンジングはこちら

UMIKARAエアレスファンデーションの成分

美容成分98%配合で100%天然由来ということですが
天然成分でも合わないことがあるからどんな成分が入ってるか
気になります。

さっそく全成分をチェックして不向きな場合がわかりました。

不向きな人

・アルコールアレルギーがある
・金属アレルギーがある

エタノールが入ってるのでアルコール系が苦手だと
合わない可能性が・・・・

 

UMIKARAはミネラルファンデーションなので酸化亜鉛や
酸化鉄など金属類も入ってます。

金属系に敏感に反応してしまう肌には不向き。

金属アレルギー専用をおすすめ。

 

↓金属アレルギー専用のファンデーションの詳細はこちら↓
ひどい敏感肌だった皮膚科医がつくった金属アレルギー対応ファンデーション。『本当の無添加化粧品ワイエスラボ』

 

全成分:水、シクロペンタシロキサン、プロパンジオール、ペンチレングリコール、ホホバ種子油、エタノール、トリエチルヘキサノイン、セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、アルギニン、グリシン、グルタミン酸、サンゴ末、コトジツノマタ/ミツイシコンブ、ヒトエグサ葉状体エキス、ジステアルジモニウムヘクトライト、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、ポリヒドロキシステアリン酸、ステアリン酸、(+/-)、酸化チタン、タルク、マイカ、オクチルドデカノール、カオリン、酸化亜鉛、ジメチコン、ジノノキシノール-4リン酸、オリーブ果実油、トコフェロール、含水シリカ、水酸化AI、酸化鉄、トリエトキシカプリリルシラン(出典元:愛しトートamazon公式

タイトルとURLをコピーしました