トゥヴェール ファンデーションの色選び 口コミでわかったなじむ肌タイプ

トゥヴェールのファンデーションの色選びについて、なじむ肌色を
口コミで確認して調べたことをまとめています。

 

他のファンデーションと同じように選んだら失敗した・・という口コミが。

 

結論を先にいうとなじみやすいのは黄色味のある肌です。

逆に青みが強い肌には合わない傾向。

 

パーソナルカラーでいうとイエローベース向き。

自分のパーソナルカラーがわかってるといいですが、わからないと

迷ってしまいますね。

 

まだ使ったことがないという場合の色選びで損しないために

お得な情報をまとめています。

 

トゥヴェール ファンデーションの色選びと種類

 

トゥヴェール ファンデーションの色は種類で若干ちがうんですよ。

 

トゥヴェールのファンデーションは3種類あります。

 

・ミネラルパウダリーファンデーション
・ミネラルクリーミ―ファンデーション
・エッセンスリキッドファンデーション

 

メイクオフで楽をしたいのでクレンジング不要でせっけんで落ちる

2種類のミネラルファンデーションに注目。

 

パウダリーとクリーミ―の色選びや詳細について紹介していきますね。

 

ミネラルパウダリーファンデーション

ミネラルパウダリーファンデは一番人気。

4色展開で、

・ライトナチュラル
・ライトオークル
・オークル(標準色)
・ベージュオークル

以上が揃ってます。

標準的な肌色にはオークル。

一番暗めの色はベージュオークル。

 

ベージュオークルは黄味が強かったり、赤みをカバーしたときにおすすめ

と公式サイトで紹介されています。

 

オークル、ライトオークル、ライトナチュラルは、明るく白い発色。

 

暗めのベージュオークルも、つけると白い感じがする、という口コミがあるので
色黒の人は購入を迷うかも。

 

トゥヴェールのいいところはファンデーションの色交換ができること。

 

万が一合わなかったら、30日以内に申請すれば色交換ができるので助かります。

 

交換方法
使用したファンデーションをケースから取り外し(レフィルだけをビニール袋に入れ、100円分の切手と「希望の色」「名前」「届け先」「電話番号」を書いたメモを同封して郵送します。■郵送先:株式会社 トゥヴェール

 

メルカリなどのオークションで買った場合は交換に応じてもらえません。

トゥヴェール以のショップで購入した場合、交換してもらえるか不明。

楽天でもamazonでもトゥヴェール公式で購入しましょう。

 

楽天やアマゾンにはレビューがたくさんあるので参考になる
<を集めてみました。

 

ミネラルパウダリーファンデーションの色に関する口コミ

アマゾンでも人気でレビューがたくさん。

とくに楽天通販は10,000件以上のレビューが集まっており総合評価は4.15点(5点満点)

とても高評価ですね。

たくさんの口コミの中から色に関する意見をピックアップ。

色選びの参考になれば、と思います。

 

黄色味の肌色ですが標準色のオークルで白浮きせずちょうど良かった。
青白い肌色でがライトオークルを使ったら白浮きせずに正解。
標準より少し白く黄色味が強い肌なので迷いましたが、ライトオークルで大丈夫
イエローベースなのでベージュオークルを購入。メーキャップ効果で気になってた赤味や他の悩みが目立ちにくなります。
どちらかと言うと色白と言われるので、色はライトオークルにしましたが、ぬりたてはちょっと白っぽいかな。時間が経つと馴染みます。
色白なのでライトナチュラルを購入。でも明る過ぎて不健康そうな感じになってしまったのでライトオークルにすれば良かった。
色白でいつも1番白い色を買うため最初ライトナチュラルを購入。でも青白くなるためライトオークルを買いなおした。
ブルーベースのサマータイプでライトオークルを購入。なじみも良く肌色が明るく見えてよいです。
知人がベージュオークルは黄味よりの色、と言ってたので購入したけど意外に赤味がある気がする。

 

パウダリーファンデの口コミを見ると、ブルベ肌の人の感想が少ないようです。

どちらかというとイエローベースに合う色味なのかな、と
個人的に思います。

 

つぎに紹介するクリーミ―ファンデもお肌の色味が黄味タイプに
合う、という意見が多かったです。

 

もともと日本人の肌は黄味がかってる人が多い傾向で青みがかってる
ブルーベースが少ないということ。

 

とくに完璧なブルーベースだと一番少ない肌色。

 

だからトゥヴェールのファンデはなじみにくいのかな、と思います。

 

日本人に少ないブルーベースでウインター(冬)タイプは
ファンデーション選びが大変。

 

ミネラルファンデーションはとくに合うものが少ない。

 

やっと見つけたのがエトヴォスのミネラルマットスムースミネラルファンデ20番、

MiMCミネラルファンデ205ピンクブライト、オンリーミネラルのピンクオークル系。

 

とくにオンリーミネラルのパウダーファンデーションのカラバリは18色で

ピンクオークル系は8種類もあるのでブルべ肌は助かります。

 

ピンクオークルのツヤタイプは
17番(色白)、3番(標準)、11番(標準)、15番(日焼け肌)。

マットタイプは
18番(色白)、4番(標準)、12番(標準)、16番(日焼け肌)。

 

>>>オンリーミネラルファンデーションの詳細をヤーマン公式サイトで見るならこちら

 

ミネラルパウダリーファンデーションの特徴

ブルーライトカット、近赤外線カット、ロングUVAカット、
大気汚染ガードなどの機能が備わってます。

 

7つの無添加
・石油系界面活性剤
・紫外線吸収剤
・合成着色料(タール色素)
・合成香料
・鉱物油
・防腐剤
・シリコン

他のミネラルファンデが合わなかったという敏感肌もトゥヴェールで
肌が落ち着いてきた、という口コミがあります。

 

でも季節や体調の変化で反応が変ることもあるので初めて使う際は
目立たないところでパッチテストをしましょう。

 

シリコンフリーだからクレンジング不要。

 

他の日焼け止めや下地を先に塗っておくと、石鹸だけでは
落ちないことがあります。

その際はダブル洗顔不要のクレンジングを使いましょう。

 

ミネラルと26種類の美容成分を配合。

 

ミネラル成分を3種のセラミドやバリア成分でコーテイング。

皮脂をはじき肌なじみアップ。

外からの刺激もブロック。

 

スキンケアとメイクが同時進行。

一つ4役(化粧下地、日焼け止め、ファンデーション、フィニッシングパウダー)

 

天然成分を使ってるので肌が落ち着かない時も使えます。

でも、本格的に使う前にパッチテストはしておきましょう。

酸化チタンはナノ粒子無配合。

全成分:マイカ、酸化チタン、カオリン、シリカ、酸化亜鉛、メドウフォーム油、スクワラン、オリーブ果実油、キャンデリラロウエキス、ホホバ種子油、エクトイン、セラミドAP、セラミドNG、セラミドNP、ニガハッカエキス、セラミドEOP、水添レシチン、フィトステロールズ、ラウロイルリシン、ミリスチン酸亜鉛、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸、アスコルビルリン酸Na、ヒドロキシプロリン、アラニン、グリシン、プロリン、フィトスフィンゴシン、タマネギ根エキス、カニナバラ果実/(センチフォリアバラ/ダマスクバラ)花エキス、フラガリアチロエンシス果汁、トコフェロール、シロキクラゲ多糖体、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、水、グリセリン、水酸化Al 、ペンチレングリコール、(+/-)酸化鉄、ジミリスチン酸Al

乾燥肌や季節によってパウダリーでは粉っぽくなる、
という意見を発見。

 

乾燥が気になる場合は次に紹介するクリーミ―ファンデや
リキッドを使いましょう。

 

トゥヴェール ミネラルクリーミーファンデーションの色と口コミ

9種類の美容液成分で潤いキープするのでパウダリーで乾燥する
という場合におすすめという口コミがあります。

 

選べる色は色はベージュオークル、オークル、ライトオークル、
ライトナチュラルの4つ

 

楽天通販には500件近いレビューを発見。
総合評価は3.99点(5点満点)。

 

たくさんあるレビューの中から色選びに関する意見をピックアップ。

 

同じメーカーの他のファンデで使ってるベージュオークルを購入してたけど、こちらが色が強すぎたので交換。
色白なのでライトナチュラルにしたけど濃すぎた。
ライトオークルは黄味が強すぎました。
黄色味のある肌ですが、オークルを購入したら自然に仕上がりました。
少し色黒で黄味っぽい肌なので、オークルを購入。軽い着け心地で肌荷なじみました。
トゥヴェールのリキッドではいつもベージュオークルだけどクリーミ―ではライトオークルを注文。付けたては白っぽくて失敗、と思ったけど、しばらくするとなじんできました。
首が黄色味があり顔は赤みが気になる黄肌でライトオークルを選んで良かった。
黄味肌ですがライトオークルにしたら、くすみは気にならず時間とともに明るく仕上がりました。
イエベ肌でライトオークルを購入。ちょうどいい色味に仕上がります。
色白のイエベですがライトオークルを購入使ったらピッタリでした
ブルぺよりの色白肌なのですが、ライトオークルがマッチしました。
イエローベースで標準的な肌色ですが、ライトオークルだと明るすぎ。ベージュオークルがぴったりで赤みも気にならなくなりました。

 

クチコミを確認してみるとパウダリータイプと同じく満足してるのは
イエローベースの人でブルーベースの人は少ない。

 

ミネラルにこだわらないなら、その人の肌の色に変わるファンデがあります。

色選びの迷いがなくなります。

 

>>>色が変わるファンデーションの悩み別おすすめに関する記事はこちら

 

トゥヴェール ミネラルクリーミ―ファンデの特徴

 

リキッドではなくケースに入ってるタイプ。

2種類のパフで仕上げますが、ブラシ使いもOK。

2種類のパフ
雪だるまパフ、ドーム型パフ

 

・ロングUVAカット(SPF42/PA+++)
・ブルーライトカット
・近赤外線カット

 

7つの無添加
・石油系界面活性剤
・紫外線吸収剤
・合成着色料(タール色素)
・合成香料
・鉱物油
・防腐剤
・シリコン

 

光の拡散を利用したソフトフォーカスの働き8で悩みを目立ちにくくします。

 

厚塗り感は少ないという口コミがあります。

シリコンフリーでクレンジング不要

 

SPF22PA++

 

1つ4役
・美容液、化粧下地、ファンデーション、日焼け止め

 

ロングUVAカット
ブルーライトカット
近赤外線カット

 

5つのフリー

・石油系界面活性剤
・紫外線吸収剤
・合成着色料(タール系色素)
・合成香料
・鉱物油

全成分:水、シクロペンタシロキサン、酸化チタン、BG、ジグリセリン、セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、ジエチルヘキサン酸ネオペンチルグリコール、トリメチルシロキシケイ酸、レシチン、オリーブ果実油、アボカド油、ホホバ種子油、グリセリン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸、アスコルビルリン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、セラミドNP、ポリメタクリル酸メチル、デキストリン、コメヌカエキス、加水分解オクラ種子エキス、クララ根エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、メロン胎座エキス、リョクトウ成長点細胞培養エキス、アルガニアスピノサカルス培養エキス、ロドデンドロンフェルギネウム葉培養細胞エキス、ブドウ果実細胞エキス、エピロビウムフレイスケリ花/葉/茎エキス、シャクヤク根エキス、オウゴン根エキス、カミツレ花エキス、クロレラエキス、アロエベラ葉エキス、クレマティス葉エキス、イソマルト、(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、フェノキシエタノール、乳酸、硫酸Mg、セスキオレイン酸ソルビタン、シリカ、ナイロン、酸化ジルコニウム、ナットウガム、キサンタンガム、エタノール、アルミナ、ジステアルジモニウムヘクトライト、水酸化AI、ジステアリン酸AI、(+/-)タルク、酸化鉄

トゥヴェール ファンデーションのおすすめ

 

おすすめはミネラルファンデです。

トゥヴェールで使われている酸化チタンはナノ粒子ではなくコーティングしてあるし

肌が落ち着かないときにも使いやすいです。

 

なにより、クレンジングなしで石鹸でメイクオフができるので楽ちん、

 

汗や皮脂が多くなる夏はパウダリーファンデでさっぱり仕上げましょう。

 

乾燥が気になる季節やパウダリーでは潤いが足りないならクリーミー。

 

赤みを抑えたいなら「ベージュオークル」かな?と思います。

 

日本人に多い肌タイプのことを考えて色を設定してるので

黄味のあると合わせやすいでしょう。

色が合わなくても30日以内なら交換もしてくれるから、とりあえず

試してみてはいかがでしょうか?

初めてなら。全種類のファンデをお試しできるセットがあります。

 

トゥヴェール ファンデーションのお試しトライアルセット

トゥヴェールのファンデーションのお得にお試しできるのが【ツヤ肌セット】

セット内容は

・ミネラルクリーミーファンデーション8g(専用コンパクト付)(好みの色を選べます)
・雪だるまパフ+ドーム型パフ
・ミネラルコンシーラー3g(好みの色を選べます)
・ミネラルフェイスパウダーグロウ12g(ふんわりパフ付)

お値段は6,336円です。

 

公式サイトや楽天などで購入できますよ。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました